40代女子、東京一人暮らし日記

在宅ワークをしながら、マイペースに生きています。ストレスを溜めないことには全力投球。

トーマスガジェマガさんの『ムダの省き方』

オリンピックが始まりました。

テレビを持っていないこともあって、なんだか実感がないのですが、オリンピックって時差の違う国の競技を夜な夜な観るのが楽しかったような記憶があります。

W杯なんかもそうかな。

私はかなり夜型なので、なんかその時期は遅くまで起きてるのが一人じゃない感を味わえてちょっと嬉しいというか。

国内開催だとリアルタイム視聴しやすいけど、時差ずれの楽しみ?は味わえず。

 

さて、オリンピックに全く関係なくYouTube関連の話。

私はAmazon楽天ブックスで本を買うことが多いのですが、ある日突然「発送のご案内」みたいなメールが来ることがあってちょっとびっくりするんだけど、それは記憶喪失なだけであって、予約注文していた本がようやく発売になって発送されたよってことなのです。

そんな感じで最近届いた1冊がこちら。 

トーマスガジェマガさんの書籍です。

もともと、YouTubeをよく観ている方の一人で、予約してたんだなー。

ガジェットやライフハック系の情報に強い人。

www.youtube.com

以前から買ってよかったものは結構参考にしてました。

ドラム式洗濯乾燥機、空気清浄機、ロボット式掃除機はたぶん型番も含めて全部おそろいです笑。

怖ー(私が)。

昨年、ちょうど引っ越してモノがなかった頃に観ていたこともあるけど、合理的な考え方が好きで納得感も高く、かーなーりー影響を受けている人の一人です。

本のタイトルにあるように、お金や時間の最適化について彼なりの考えと実践を余すところなく提供してくれる感じ。

買うものじゃなくて、要らないものも結構参考にしたかな。

私の部屋には、ローテーブル、カーペット、スリッパ、炊飯器、排水溝の蓋などがありません。

物を持つと、それだけ時間を失うっていう考え方が好きです。

でもミニマリストではないので、価値あるものにはちゃんと投資する、バランス感覚がある人。

そのバランスの最適解はたぶん人によって違うと思うのだけど、自分の判断軸をどこに持つかを考えるきっかけになったのが1番よかったかな。

最高月収500万超えらしいですが、そんなに稼いでない人(もちろん私も)でも充分参考になります。

固定費を下げるテクとかもあるし、金銭感覚がおかしい方ではないので。

 

でも1番参考にしてるのはライフハック的なことより、個人事業主(法人化してるかもしれないけど)として、成功されているところですかね。

国家公務員や渋谷のITベンチャーを経て、ブロガー兼YouTuberとして戦ってきた中で培ってきたであろうマインドが結構生々しく心に響きます。

組織に頼らず、自分で稼ぐことができたっていう成功体験を持っている人。

そうゆう人はたくさんいるんだろうけど、それを綺麗ごとじゃなくて、ゴリゴリ本音(ちょっと口悪い系ではある笑)で語ってくれるところが良いです。

 

YouTubeは早口で頭にスッと入ってくる感じが気に入っています。

これは本を読んで知ったことだけど、営業経験(居酒屋キャッチ含む)ありなのもちょっと納得。

とはいえ、多くの内容はYouTubeですでに知ってた情報が多かったけど、改めて表紙にあるような「やめる、捨てる、攻める」って大事だなーと思いました。

 

余談ですが、YouTubeのこと「(昔は)馬鹿が馬鹿をやるのを馬鹿が見るもの」って表現してて、とってもトーマスさんぽいなと思いました。

たぶん私もそう思っていたんだろうなー。

ちなみに、今は違うってちゃんと書いてあります笑。