40代女子、東京一人暮らし日記

在宅ワークをしながら、マイペースに生きています。ストレスを溜めないことには全力投球。

30秒って意外と長い?

今日は、安定の午後起床ではありましたが、雨が続いていて汚れた窓やベランダを掃除し、ついでに昨日歩かなかった分の負債も返済し、ご飯も作り、よい感じの1日。

キーマカレー美味しかった。

この後仕事をしようかどうかちょっと考え中。。

 

さて、今日は昨日注文したちょっとしたものが届いておりました。

 実物写真はこんな感じ。

f:id:harunalife:20210717220927j:plain
キッチンタイマーみたいなものです。

マグネット式、吸盤付き、かつ自立もできるタイプで500円前後ととってもお安い。

電池がついてるのも良いです。

 

キッチンタイマーは持っているし、時間測るならスマホでも十分なのですが、これだけ単独で持っておきたかったのは、ストレッチ用に使いたかったからです。

腰痛もあって、お風呂上がりなどに少々ストレッチをしているのですが、いくつか「この状態で30秒静止」みたいなのがあるんですね。

その30秒はだいたい脳内で適当に数えていたけど、「本当に30秒やっているのか?」と何となく細かいことが気になったんで、ちょっとタイマーなどを使ってみようと思った次第。

スマホでいいんですけどね、なんか夜あまり使わない方がいいと思っていて。

(まあ使ってるけど。。)

 

実際使ってみると、ポーズをとった後は体勢的にスタートボタンを押しづらい時があって、何となく35秒でセット→ポーズ→ピピピとなったら終了、という感じにしています。

タイマーを使って思ったのは、やっぱり30秒をだいぶ短くカウントしてたかもなということ。

意外と長い30秒。

30秒って指定されているものは、ちゃんと30秒やりたいなと改めて思いました。

あと、些細なことだけど「脳内で秒数を数える」というのが要らなくなったので、ポーズに集中できるようになった気がします。

 

やってるストレッチは、整体の先生に言われたものと、あとお尻の筋肉を伸ばすようなもの。

腰痛の原因って腰そのものにはなくて、結果として腰に痛みが出てるだけで、腰そのものにはないというのをよく聞きます。

たとえば、股関節の動きの悪さが原因になっている場合もあるらしく、そのためにはお尻の筋肉を柔らかくするのが有効という説があるようです。

なるほど。

まあ、間違っていてもリスクはないと思うので、タイマーを使いつつ、しばらく続けてみようかと思います。

具体的なストレッチはこちらとか、参考にしてます。

www.goodspress.jp