40代女子、東京一人暮らし日記

在宅ワークをしながら、マイペースに生きています。ストレスを溜めないことには全力投球。

過剰摂取してしまうものはゼロにする

土曜は夕方以降ずっと仕事をして、ひと段落したのをいいことに日曜はずっと寝てしまう。

散歩を始めて1ヶ月以上たって、腰痛は「だいぶ良くなったけれど、イマイチ完治という気がしない」という状態が続いていますが、やっぱり散歩をサボると調子が悪い気がする。

雨のせいかもしれないけれど。

 

さて、表題の件ですが、私は一時期ハイボールを作ることにはまっていて、色々ウイスキーを買って、炭酸水で割って自作しておりました。

飲み会も行かないことだし、ウイスキーの種類に詳しくなるのも良いかなと思って。

しかし。

ボトルで買うと、私の場合本当にエンドレスで作って飲んでしまうということに気づいたんですね。

1日2杯まで、とかコントロールが全然できないんです。

一方で、コーヒーは大丈夫なんです。

コーヒーも中毒性はある程度あると思うけれど、私は1日1杯くらいでやめられる。

人によっては5〜6杯飲む人もいるみたいだけど。

たぶん、中毒性という意味ではアルコールの方が高そうだから比較対象にならないとは思っているけど、人にはコントロールできるものとできないものがあるんだなと思っております。

なので、お酒は家に置かないように。

最近まで缶チューハイを本数決めて買っていたけど、それも守れなくてだんだん増えていく一方だったので、そもそもいっそ飲まない方がいいのかもしれないという結論に。

 

あと、やめたのはくるみです。

くるみって健康によさそうだし、これもアルコールと比較にならないけれど、サラダにかけたりしてちょっとずつ食べようと思っていましたが、あればあるだけ食べちゃうので危険だと思ってやめました。

くるみ好きなんですよね。

ナッツ全般的に好き。

糖質も低くて、栄養価も良さそうだけど、やっぱりカロリーは高いので、必要以上に食べるのは良くないと思います。

小分けのものを買ったりしたけど、結局開けちゃうので意味なかった笑。

あとたくさん食べるとなると安くはないのでまあまあ値段もかさんでくるので。

でも、お酒はやめていいと思うけど、くるみはコントロールできるものの部類に入って欲しかったかな。

なかなかあきらめきれなかったけど、今はもう全然買ってません。

 

あんまり意志が強いタイプじゃないので、過剰摂取してしまうものは買わない、家に置かないという選択肢が結局1番ストレスが溜まらないです、私の場合。

ここで意志のリソースを使わないようにした方がいいかなとも思うし。

ゼロヒャクで判断すべきものも人によってはあると思うこの頃。